Qスイッチルビーレーザー
Qスイッチルビーレーザーとは
メラニン色素だけに吸収される694nmの光を、数メガワットという強いエネルギーで照射します。照射時間が1億分の数秒と短いため、正常な組織のダメージを最小限にして、メラニンのみを破壊することが出来ます。
正常な組織をほとんどいためません
治療の後に出血したり傷跡が残る心配がありません。
レーザー光線はX線などの放射線ではなく、赤外線・可視光線領域の光なので安全です。照射時の痛みは、輪ゴムではじいた程度です。塗り薬による麻酔もできます。
簡単な治療が可能です
浅いシミは1回の治療ですみます。深いシミは2回かかることもあります。また、あざなどは、6ヶ月おきに2-3回の治療を行います。
1回の照射は一瞬なので、小さなシミは数分、大きいアザでも15分程度で治療ができます。
副作用
副作用として、術後の炎症後色素沈着を生じることがあります。レーザーの刺激によってメラニンが過剰に産生されて皮膚が黒ずむ現象のことで、治療後1-2週間から始まって、3-6ヶ月で自然消退します。
炎症後色素沈着を防ぐには、術後のケアが非常に重要です。
治療経過と術後のケア
治療後3-5日でかさぶたが出来上がります。かさぶたが剥がれ落ちるのは1-2週間後です。
治療直後より、テープによる保護を行います。保護の期間は約1週間です。
テープを剥がしてからは、2ヶ月をめどに規定の外用剤を塗ってスキンケアを行っていただきます。
かさぶたが剥がれたあとは、皮膚がピンクになります。これが正常の皮膚色になるまで、約2ヶ月かかります。
症例写真








料金