フォトブライト

光パルス療法の仕組
高エネルギーの光を瞬間的に照射することにより、様々なお肌のトラブルを改善する。
それが、光パルス療法です。
 ●くすみやシミ
 ●赤ら顔や毛細血管拡張
 ●シワやたるみ
 ●毛穴の開きやニキビ
といった症状に効果があります。
照射中の痛みも少なく、かさぶたなどの副作用もごくわずかで、美顔治療の基本と言えるでしょう。
フォトフェイシャルやIPLなど、光パルス療法の機種は多様ですが、根本的な仕組はほとんど変わりません。

光パルス療法 フォトブライト
当クリニックの光パルス治療機器「フォトブライト」は、二つのハンドピースを使い分けて治療を行います。
 ●皮膚全体に効果を出す500-1000nmの波長。
 ●シミと赤みに効果を出す500-600nmの波長。
お一人お一人のお顔の悩みに合わせて、皮膚科専門医が毎回波長と出力を調整します。
また光の発射口が冷却されているため、治療時の痛みがすくなく、従来の機器よりも高出力の照射が可能になっています。

治療方法
お肌のトラブルが改善されるまでは、月に1回の治療を行います。通常半年程度かかります。
トラブルが改善されてからは、良くなった肌を維持するために2-3カ月おきの治療をお勧めしています。

副作用・主なリスク
 ●痂皮(かひ。かさぶたのこと)を生じます。長い方で10日ほど続きます。
 ●赤みを生じます。2日ほど続きます。
 ●治療後に痛みがあります。1日ほど続きます。
 ●単純ヘルペスを生じることがあります。単純ヘルペスになった場合は保険治療が必要となります。

症例写真


料金

 ●自費治療です。保険証は使えません。
 ●初めて当院で自費治療をする方は、カルテ登録料として2,160円がかかります。(初回のお支払例として、カルテ登録料2,160円+フォトブライト全顔トライアル10,800円=12,960円)

治療のモニターをしていただける方を募集しています
 ●通常よりもお安いモニター料金にて治療を受けられます。
 ●治療前・中・後にアンケートにお答えいただきます。
 ●治療前・中・後に臨床写真を撮ります。
 ●アンケート結果や臨床写真を、研究発表や広告などに使用させていただきます。(写真使用の際は、目線などで、本人特定できないようプライバシー保護を行います。)
 ●治療内容
  フォトブライト + サリチル酸マクロゴールピーリング + ビタミンCイオン導入
  (5回コース または 10回コース)