プラセンタ注射

プラセンタとは「胎盤」の意味で、胎盤から抽出したエキスには、豊富なアミノ酸や活性ペプチド、ムコ多糖、各種の細胞増殖因子が含まれています。更年期障害の治療や肝炎の治療に用いられます。 当院では、効果が速やかに出現して長期間持続する筋肉注射を行います。刺激の少ない薬剤なので痛みはわずかです。 治療開始から1ヶ月は1週間に一度、2ヶ月目からは月に1-2回注射をするのが一般的な治療コースです。 プラセンタ2,160円(3A)